たくき よしみつ の 鐸木能光のデジカメ・ガバサク談義 デジタルストレス王

ソニーAマウントを敢えて選ぶ!

(2018/12/13)

Aマウントならカメラ+レンズが5万円以下で揃ってしまう!

先に結論を書きます。
私は2018年12月に、ソニーのα57というAマウントのカメラを敢えて購入しました。理由は「安いから」です。

私はかつて、ソニーのα300というAマウント(当時はまだEマウントはありませんでしたが)のカメラを買い、大枚はたいて18-250mm/F3.5-6.3という「これ一本でなんでも撮れる」レンズ(名づけて「ズボラレンズ」「ズボラズーム」)をつけっぱなしにしていました。
そんな無茶なレンズでいい写真が撮れるわけがないといわれそうですが、結構満足していました。何より便利です。レンズ交換しなくても25mm相当の広角から375mm相当の超望遠まで撮れてしまうのですから。
しかし、α300が性能的に時代遅れになり、同じ性能なら小さくて軽いほうがいい……と、Eマウント、ミラーレスのNEX-5Rを購入。ファインダーがないのはやっぱり失敗だったと分かって、その後、α6000も購入。これと50mm/F1.8単焦点レンズの組み合わせで頑張ってきました。
α6000用にEマウントのズボラズームがほしいとずっと思っていましたが、中古でも程度のよさそうなのは5万円くらいします。
しかし、Aマウントのズボラズームはすでに持っています。しかもズーム域もEマウントの18-200mmに比べて18-250mmと望遠端が勝っています。
これを死蔵させておくのはもったいないので、Aマウントの最終形カメラを安く買えれば、1型CMOS万能機やEマウントのα6000+ズボラズームなどよりずっと安く済む……と気づいたわけです。

結果は大正解でした。

カメラ(α57)は、Amazonで2万2000円でした。きれいな完動品で、文句なし。
かつてα300につけていたSONYの18-250mmズボラズームをつけて撮ると……さすがにα300とは別次元の気持ちよさ。画質はほとんど変わらない(場合によってはα300のほうがいいのでは? と思えることもある)のですが、AFの速さや連写速度などは雲泥の差です。ファインダーの視野角も大きくなって別世界。なんでもっと早く気がつかなかったのだろうと後悔しました。

Aマウントのカメラを今から買おう

ソニーはすでにAマウントで新製品を出すことはありません。現行製品はα99 II(フルサイズ)とα77 II(APS-C)の2機種のみ。
狙うのはこれではなく、製造終了となった最終モデルです。
具体的には、

の4機種から選びます。α58は性能的に中途半端で、液晶モニターが上下にしか動かない(α57は上下左右に動く)ので最初に脱落でしょうか。
α57、α65、α77の3機種ならどれを選んでもいいと思います。程度のよさそうなものを探してください。ヤフオクよりは、出店者指導が厳しいAmazonで買うほうが、多少高くても安心です。


バランスがよい、1600万画素CMOSの最終モデル α57はAmazonで購入で2万円台から売られている。ヤフオクよりAmazonのほうが出品者に対して厳しい指導を行っているので何かと安心だろう。


2400万画素のAPS-Cモデルα77も、中古ならAmazonで購入で2万円台から売られていることがある。性能的には新品が10万円前後で売られているα77Ⅱと基本的には変わらないので、程度のよい中古を狙うのは賢いやり方。


Aマウントならレンズも安く揃えられる

とにかく便利なズボラズーム。これを安く使いたいがためにAマウントカメラを入手するといってもいいでしょう。
なんと、かつて5万円を軽く超えていたレンズが、今は新品で1万円台で出ていることもあります。

●TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro用 A18S
かつては実売価格が5万円以上した18-250mmズボラズーム。Aマウントが絶滅危惧種になった今はAmazonで購入新品でも1万円台で売られている。みんなが気づいて買いに走る前にゲットしよう!


TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 DiII PZD B008S

さらに欲張って18-270mmというのもありますが、これはAmazonで購入4万円台です↑



ストイックな求道者用レンズ 30mm/F1.4(シグマ)

見かけの画角は45mm相当。いわゆる標準レンズ。ストイックにこれ一本で風景から人物まで全部撮るというのも潔いですね。画質はピカイチ。明るいので暗い場所でもOK。Amazonで購入で3万円台


Neewer 32mm F/1.6

これは面白い! マニュアルフォーカスだがなんと新品がAmazonで購入7000円で買える! 静物撮りならこれでOK!ユーザーの評判も上々。


TAMRON AF70-300mm F4-5.6 Di MACRO フルサイズ対応 A17S

なんとフルサイズ対応の超望遠レンズも、AマウントならAmazonで購入でたった1万円!


しつこいようですが、とにかくAマウントレンズは安いです!! こんなに楽しめるなら、ソニーユーザー以外の人が今からAマウント生活に移るのも悪くないのではないでしょうか。


α57+ズボラズームの撮影サンプルは⇒こちらの日記に多数掲載しています。
目次へガバサク談義トップへ  次へレンズ一体型のお勧めはこちら  次へα57のテストへ